コエンザイムQ10で悩み解消

質の良さを示す認定マーク・選択すべきコエンザイムQ10サプリとは

毎日つづけるサプリメントだからこそ、安心できる品質を選びたいものです。美容や健康に優れたはたらきを持つコエンザイムQ10。成分を含むサプリメントの種類も豊富にあり、それぞれの価格帯や大きさから好みのタイプを選ぶことができます。

たくさんの中から選ぶ際に大切にしたいポイントが「質」といえるでしょう。それでは、コエンザイムQ10の、質の良いサプリメントとはどのようなものでしょうか。

品質の良さをあらわす2つの認定マーク

品質の良さをあらわす認定マークの有無が、商品を求めるときの目安です。公益財団法人の日本健康・栄養食品協会のJHFAマーク、日本コエンザイムQ協会の認定マークがこれにあたります。

パッケージにマークが表記していること。通販サイトで求めるとき、説明に認定を受けたことを記載されているかどうかが、高品質なサプリメントを見極めるポイントになります。

JHFAマーク(認定健康食品マーク)

健康食品全般が対象で、協会の基準を満たした商品だけが認定マークを表示できます。各メーカーより申請を受けた「認定健康食品認定審議会」が担当、医学・栄養学の専門家が成分や含有量、添加物の安全性を検証し、JHFAマーク表示の許可を与えます。

コエンザイム独自のCoQマーク

2002年に発足した、日本コエンザイム協会による品質認定マーク。十分に成分が含まれているか、体への吸収性はどうかなどを確認します。

メーカーよりコエンザイムQ10製品への認定申請があった場合、審査基準を満たしているかを検証。クリアする条件としては次のものが挙げられます。

などの条件があり、すべてを満たすことが要求されます。
認定の有効期間は1年間、更新には必ず再審査が必要です。そのため、継続的に認定されているコエンザイムQ10のサプリメントは、質の良い品といえるでしょう。

認定マークを参考に年齢・目的にあったサプリメントを

質の良さをあらわす認定マークがあるコエンザイムQ10サプリには、「還元型」と「酸化型」があります。これらの特徴を知ることで、自分にとって質のあったサプリメントの選択が可能です。

型の違いによるサプリメントの特徴

還元型は、体内への吸収性に優れています。酸化型と比べ多少コストはかかりますが、代謝はたらきが下がりはじめる年齢の方やアンチエイジングに関心がある方へおすすめです。

コスト面ではメリットがある酸化型ですが、体内に取り込むためには、還元型へ変化させる時間が必要となります。このため、基礎代謝が活発な20代の方が美容や体調管理を目的に用いることが適しているでしょう。

ページのトップへ戻る